学校紹介
Introduction

学校長あいさつ

本校の校名である「東亜」及び校訓「他人親切叮嚀 自己奮励努力」は明治の大実業家であります渋沢栄一翁から贈られたものですが、その根底には、私利と公益は、決して相反するものではなく利他の精神が流れています。個人の生き方が問われる時代となっている昨今、これからの時代をグローバルな視点を持って、自分の能力を最大限に引き出し、広く世界にその活躍の場を求めてチャレンジしてくれることを願っています。

東亜学園高等学校校長
工学博士 矢野 隆

校訓

他人親切叮嚀
自己奮励努力

創立者寺本伊勢松と親交のあった明治の大実業家渋沢栄一氏より本校に 送られた校訓には、克己心をもって自己の可能性を開発し、世界へ雄飛し ようとする意欲と自立心を涵養し、奉仕の精神を尊重する若者を育てたい とする願いが込められています。この校訓をわかり易く表したものが本校 の教育目的としての四要締です。

東亜学園四要諦

  1. 自由な精神を持ち独立心旺盛な人間の育成
  2. 強固な意志を持ち華美流行に流されない人間の育成
  3. 利他の心を持ち常に努力する人間の育成
  4. 視野展望を世界に向ける人間の育成

教育実践

厳しく教え 優しく育てる